SSブログ

「絶対負けなければいい戦いです」セレッソプレビュー JLC-3 対ベガルタ仙台 [セレッソ大阪]

にほんブログ村 サッカーブログ セレッソ大阪へ 絶対に負けなければいい戦いです 

[対戦カード] ベガルタ仙台 - セレッソ大阪
(12日19時 仙台市・七北田公園 仙台スタジアム)

[みどころ]
日曜日のセレッソ大阪はホームでFC東京と対戦し、スコアレスドロー。お互いに少ない好機があったものの総じて堅い試合となりました。攻撃陣に工夫と決定力があれば勝ち切れる試合でしたので今後の奮起に期待します。できないのであれば補強もやむなしだと思います。中断期間中に離脱していたMF高木俊幸が短い時間ながらも試合に復帰できたのは朗報です。

一方で、浦和戦では途中交代したDF木本恭生だけでなくMF西川潤、FW豊川雄太、FW鈴木孝司も負傷していたことが明らかになりこれら4選手は今日の試合に出場できないこととなりました。前日会見ではU23からの抜擢はしないとのことで現在のトップチームのメンバーで総力戦を行うということになります。引分けでよいという好条件ですが果たしてどんな結末になるでしょうか。

[対戦相手]
土曜日のベガルタ仙台はアウェイでヴィッセル神戸と対戦し、2-1で勝利。DF蜂須賀孝治が2得点に絡む活躍でリーグ戦では7試合ぶりの勝利となりました。開幕から故障者が相次ぎチーム状態が上がらなかった時期がありましたが中断期間を経て故障者が続々戦列に復帰し、戦う体制が整ってきました。大量得点勝ちが必要となる今日の試合ですがどんなメンバーで挑むのでしょうか。

セレッソ大阪からレンタル移籍しているFW山田寛人は今日の試合にも出場可能です。仙台で6試合に出場し得点もあげており成長の跡がうかがえます。今日の試合でもメンバー入りが有力視されますが「恩返し弾」を食らっているようではグループリーグ突破が危うくなりますのでしっかり抑えていきたいところです。

[突破条件]
勝ちまたは引分け・・・セレッソ大阪
5点差以上の敗戦・・・ベガルタ仙台
それ以外の敗戦・・・浦和レッズ

セレッソ大阪が敗戦し3チームが勝点6で並んだ場合には当該チーム間の成績で順位を決定することになります。ここまで浦和5-2仙台、大阪1-0浦和なので、仙台が5点差で勝ちますと大逆転でグループリーグ突破ですが可能性薄です。大阪はとにかく勝点を積めば文句なし、試合がない浦和は仙台が4点差以内で勝つように応援することになります。










nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。